HSP3講座〜0から他の講座までのつなぎ〜 
ステップ0.HSP3をダウンロードしてゲームを作る準備をしよう。

満月芸夢topへ
HSP3講座topへ

<<前へ 次へ>>

【目次】
ステップ0:HSP3をダウンロードしてゲームを作る準備をしよう。
ステップ1:エディタを立ち上げて画面を表示してみよう。
ステップ2:画像を表示してみよう。
ステップ3:文字を表示してみよう。
ステップ4:実行ファイルを作ってみよう。
ステップ5:変数を使ってみよう。
ステップ6:ループ文やif文、乱数を使ってみよう。
ステップ7:goto文、gosub文を使ってみよう。
ステップ8:これまでの内容でゲームを作ってみよう。
ステップ9:配列変数を使い、スクリプトの分割をしてみよう。
ステップ10:音を追加し、透明色を使ったアニメを作ってみよう。



――Y県白市K八幡宮、居間。草木も眠る丑三つ時(午前2時半くらい)。
一人の女がパソコンを前に頭を抱えていた。

むう……さっぱりわからんな……。
「この情報化の時代、女でもパソコンの一つや二つ扱えねばならぬ」と妹にパソコンを用立ててもらったものの、
私には荷が重すぎたか……。
妹には「すぐに習得して見せる」などど言ってしまった手前、聞きに行くのは恥ずかしいな。
素直に最初から教えを請えば良かった……。綾守絶歌、一生の不覚……。
誰かいるのか?
うおっ!ビックリした!ビックリした!アルマ!いつから私の背後に!
……なんだ、絶歌か。こんな夜更けに何をしているんだ?
ふう……落ち着いてきた……。
うむ、実はパソコンで何かゲームを作ってみたいのだが全く要領を得なくてな……。
すこし困っていたのだ。
なるほど、それは困ったことになったね。
……とりあえず妹に聞いてみればよいのではないかな?
疾歌なんかはそういうの得意だと思うが。
ハハ……、妹には少し見栄を張ってしまってな。
なるべくなら妹には頼らずにゲームを作りたいのだ。
……見栄を張るのはよくないね。
見栄を張ると人に頼りにくくなるし、結果的に成長が遅くなるからね。
うう……反省している。
とはいえ、慕ってくれる人の前で見栄を張りたいという絶歌の気持ちはボクにもわかる。
ここは簡単にだがボクが絶歌にゲームの作り方をお教えしよう。
本当か!ありがたい!
だが、今回教える事は初歩の初歩だ。
今後もし調べても分からないことがあったら
見栄を張らずに妹や詳しい人に聞くようにしてくれ。
分かった、約束しよう。

こうして、深夜のゲーム作り講座が始まった。

ゲーム作りに使うツールだが、今回はHSP3というツールを使うことにする。
使用量が無料だし、分かりやすいのでプログラミング初心者には悪くないツールだ。
下のリンクから
Hot Soup Processor ver3.3 (フルセット・インストーラー版)かHot Soup Processor ver3.3 (フルセット・アーカイブ版) をデスクトップにでもダウンロードしてくれ。

HSP3ダウンロードページ
Hot Soup Processor ver3.3 (フルセット・インストーラー版)ダウンロードしようとしたらメールアドレスを求められた!
私、まだメールアドレス持ってないぞ……。
メールアドレスはフリーメールアドレスでもいいので持っておいたほうが色々便利だね。
とはいえ、今回はHot Soup Processor ver3.3 (フルセット・アーカイブ版)をダウンロードしてくれ。
そっちはメールアドレスが必要ないはずだ。
よし!ダウンロードしたぞ!
これでゲーム制作の第一歩目はクリアだ。 では次に実際にエディタをつかってゲームを作り始めるとしようか。
ちょっと緊張してきたな……アルマ、これからよろしく頼む。
<<前へ 次へ>>
inserted by FC2 system